FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

 

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --  -  cm: --
go page top

 

金環日食_木洩れ日撮影 

 

2012金環日食9
7時16分 2階階段踊り場壁(金環日食のはじまる約5分前)の木洩れ日の様子



曇りの予報が出ていましたが、意外にも運良く雲が切れる時間が長く、住んでいる棟のすぐ裏の方で部分日食から金環日食まで見ることができました

日食メガネを通すと太陽は暗い朱色に見えました。部分日食が確認できたときからだんだん気分が高揚してしまって大変でした・・
太陽の欠けゆく姿にびっくり!自分にもびっくり!でした。

でも、日食メガネは正しく使えたと思います。そこは冷静でしたよ・・。


                 *****


太陽そのものは今回写すことはしませんでした。でも、思いがけず棟の外にある階段の壁に木漏れ日が太陽の形を映しているのが見られましたので、それはたくさん写しました。

時間を追ってアップしてみます。
似たような写真ですが、よく見ると三日月型の木漏れ日の形や向きが変わっていくのがわかります。

ちなみにここ京都では、部分食の始まり6時17分41秒 金環日食の始まり7時30分00秒  食の最大7時30分35秒 金環日食の終わり7時31分09秒 部分食の終わり8時55分17秒 となっていました。

7時15分 1階階段を下りたところの壁
棟のすぐ横に植えられているタイワンフウの葉っぱの影です。
2012金環日食_木洩れ日1


7時16分 2階階段踊り場壁
2012金環日食_木洩れ日2


7時18分 ベランダ物置の扉
2012金環日食_木洩れ日3


7時19分 網戸にも
2012金環日食_木洩れ日4


7時26分(金環日食のはじまる約4分前)2階階段踊り場壁
2012金環日食_木洩れ日5


7時33分(金環日食が終わった約2分後)1階階段を下りたところの壁
2012金環日食_木洩れ日6


7時34分 2階階段踊り場壁 
画像の加工をしたわけではないのですが、どういった具合か光と影の部分のコントラストが強く写りました。
2012金環日食_木洩れ日7


7時50分 2階階段踊り場壁
2012金環日食_木洩れ日8


                 *****


乱視があるせいか、金環食が最大になったときは私の目にはリングがいくつも見えた、というのが本当のところです。カメラも腕時計も正確な時刻合わせをしていなかったというのも・・準備不足でした。ここにアップするにあたり、画像のデータに残った時刻を実際の時間との差を調べて計算し直すというおまけ付きでした

じっとしていられなくて、1階から上階にある自宅まで、行ったり来たり・・おまけに気合いを入れ続けていたせいか?日食終了後は、くったりしました。
でもやっぱり楽しかった。いつかどこかでまた見てみたいな
関連記事
tb: 0  -  cm: 4
go page top

 

コメント

 

きっとtara葉さんだと
がんばってお写真を撮ってるのでは?
と思って来たらば、当たり!
木漏れ日でしたか。
それは私は知りませんでした。なんたって天体観測には
あまり知識のない私ですもの。

時間まで説明書き、、わかりやすい。
ほんとに、いい天気に恵まれましたよね。
きれいでした。私は写真は撮るつもりなくってね。
こちらで拝見だわ。
木漏れ日の芸術ですね。とくに、7時33分のもの。
水墨画みたい。
階段をあがったり降りたり、楽しいことの為なら
できるわね。たくさんのステキをありがとう。

URL | jazzbud #-

2012/05/23 21:01 * edit *

jazzbudさん、こんばんは。
ありがとうございます!

私も今回は写真はとらないつもりだったんだけど、玄関を出たとたんに木洩れ日の形が見えたものだから、あわててカメラをとりに戻りました。
いつまた日が陰ってくるかわからないと思ったので、あわてて何枚も。

私も天体は苦手。にわかファンです (^_^;)

画像の三日月型もピンホールカメラの原理と同じだとかで・・太陽の光が作る像が逆さまに映っています。でも、「光」とか「レンズ」のお勉強も苦手だった私には、今一つなぜこんなふうに映るのかよくわかりません。

ここは、綺麗ってことで良いですよね (^◇^;)
私も墨絵みたいにだな~と、思って見ていました。
自然が作る不思議な世界ですね。

URL | tara葉 #52IR0TwY

2012/05/23 22:45 * edit *

わぁ~っ 面白いですね!
このときでなければ絶対撮れない
「金環日食の木漏れ日」の写真!
じっとしてられなくて、撮りまくったtara葉さんの気持ちがよくわかり,
その姿も目に浮かびます、、
以前日食の時,
午前中なのに、だんだん暗くなっていき,気温が下がって寒くなってきたのを思い出しています。
猫が3匹ともねぐらに潜り込み、目を閉じて動かなくなったんですよ。
天体の,宇宙のことって、
大きくて感動も大きいですね。
自分が意味のないちっぽけな存在に見える瞬間です、、でもこの中に生きてる感動もありますね、、

URL | はるこ #-

2012/05/26 17:38 * edit *

はるこさんこんばんは。

この日、天気予報では、曇りの可能性大だったんです。
そんなあいまいな天気はいやだ、晴れるか雨になるかどっちかにしてほしい、なんて思っていたのですが・・結局晴れました!

濃い影ができて、三日月型の太陽の形が壁に映ったのを見たときは、ドキドキしました。私は肝心の日食メガネをかけて見たリング状なった太陽の姿より、木洩れ日の方に感動していたかも・・。まさに「(三日月型の)太陽がいっぱい」でした。

はるこさんのおっしゃるように、ダイナミックに宇宙を体感できる時って、いつもと違う自分の存在を感じるように思います。

ねこちゃんも、ちゃんとわかるんですね。人間には失われてしまった感覚を持っている、そのような気がします。

URL | tara葉 #52IR0TwY

2012/05/26 23:56 * edit *

go page top

 

コメントの投稿

 

Secret

go page top

 

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://diaryenotonari.blog135.fc2.com/tb.php/162-f1645ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

プロフィール

 

 

カレンダー

 

 

最新記事

 

 

最新コメント

 

 

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

 

 

カテゴリ

 

 

ユーザータグ

 

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

 

 

リンク

 

 

FC2カウンター

 

 

QRコード

 

 

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。