FC2ブログ
01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

 

キンクロハジロ・ホシハジロ 

 

風でできた波に規則正しく上下に揺られて、遠くから見るとデコイか何か浮かんでいるようにも見えました。
カモ1

近くに行くと・・
お休み中です。といっても、水の流れは結構早かったようなので、同じ位置で浮かんでいるということは、水中では水かきをかなり動かして流されないようにしていたのではないでしょうか。
手前の黒いのはキンクロハジロ(雄)。以前鴨川で見たことがあったのでわかりました。
カモ2

カワイイ~
カモ3

キンクロハジロの雌でしょうか(?)
カモ4

2枚目の写真の向こう側、頭部が茶色いのは図鑑で見ておそらくホシハジロ(雄)だと思いました。
ようやく頭を上げたところで写せたのは遠くからの後ろ姿。
カモ5

これはホシハジロの雌かな?
餌を採っていたのでしょう。潜水する様子が見られました。
カモ6

キンクロハジロもホシハジロも時々行く近所の川では見たことがなかったので、ちょっと嬉しかった
場所は京都市岡崎公園南東、琵琶湖疎水記念館の辺りです。鳥が浮かんでいるのは疎水の水ということになります。
カモ7
(撮影:2011.12.16)
関連記事
tb: 0  -  cm: 0
go page top

 

コメント

 

go page top

 

コメントの投稿

 

Secret

go page top

 

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://diaryenotonari.blog135.fc2.com/tb.php/134-03238380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

プロフィール

 

 

カレンダー

 

 

最新記事

 

 

最新コメント

 

 

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

 

 

カテゴリ

 

 

ユーザータグ

 

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

 

 

リンク

 

 

FC2カウンター

 

 

QRコード

 

 

go page top